Shopify_note AmazonPayの導入の仕方

今回は皆さんがつまずきやすいAmazonPayについてお話をしますね!

まずはShopifyの左メニュー画面下に「設定」という項目があるので、選択

設定画面内にある決済項目を選択

決済を選択後、画面を下へスクロールすると amazonPay設定項目画面が出てきます。 右上にある「AmazonPayを有効にする」 を押してみましょう

続いて、情報を入力する画面へと移行します。 その際、AmazonPayのアカウントをまだ作成 していない方は青文字、「AmazonPayお申込み フォーム」をクリック、アクセスしアカウント 作成をしましょう。審査には1~2週間程度かかります。

まずはAmazonPayのお申し込みフォームから必要事項を記入の上、審査を受けます。

お申込みに際し、以下の情報をご用意ください。
– Amazon Pay用のメールアドレス (※Amazon出品サービスでご登録があるものは使用できません) -電話番号
– 登記簿に記載のある会社情報(法人名、住所、代表者名)
– 売上金の入金先銀行口座情報

-導入検討サイトurl
– ECサイト名/URL(※環境依存文字は使用不可。ECサイト開設前の場合はコーポレートサイト等の仮でも可。)

アカウントを作成

以上の情報を用意しAmazonPayお申し込みフォームの情報記入欄を 埋めていきましょう。

引き続き「アカウントを作成」画面でセラーセントラルのアカウント登録となります。
このセラーセントラルのアカウントというのがAmazonPayのアカウントになります。
※Amazon出品サービスのアカウントとの併用ができないため、 AmazonPayアカウントの専用のメールアドレスを用意しておくようにしましょう。

審査

AmazonPay登録完了後、不備等なければ、アカウント審査に入ります。 審査には1~2週間かかります。完了後、メールでのお知らせとなります。

AmazonPay審査完了後、Shopify連携
審査完了メールが届きましたら、続いてAmazonPayとShopifyとの連携作業 に入ります。あとはコピー&ペーストの作業になるので、新しく用意しなければ ならないという情報はありません。

【Amazon Pay審査完了】Shopifyとの接続方法についてご案内します。という 件名で送られてくるメールに、後の設定手順が青文字のページへのリンク付きで 送られてくるのでのメール内容を参照にしながら作業をすることを推奨いたします。

メールからの案内に従い、ShopifyとAmazonセラーセントラルメニューを交互に見ながら情報入力をしていけば、連携は完了です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました